第34節のメンバーと結果

トップリーグ
システム 3-5-2
チーム時価総額 9億7790万 → 9億6800万
キャプテン 阿部 勇樹

FW 青木 孝太(-1) / ワシントン(11)
MF 前田 遼一(4) / 藤本 淳吾(10) / 中村 憲剛(5) / 太田 吉彰(8) / 阿部 勇樹(10)
DF 田中 マルクス闘莉王(6) / 根本 裕一(7) / 市川 大祐(9)
GK 川口 能活(0)
控え 中島 浩司(4)

合計 69fp(リーグ共通平均58.1fp)
累計 1,204fp
シーズン 2,181fp

トップタンリーグ 7,624チーム中 5,034位(↓)
リーグ共通 146,782チーム中 7,239位(↓)

これがパート3にあたるのかな?
今月上旬に終わった2006年シーズンのファンタジーサッカーの最終結果です。

ベストイレブンにはワシントンのみで、あとはボロボロでした。
その結果、トップリーグからイースタンリーグに降格ですよ。
後期はジェフの成績に影響されたり、固めたチームを外したことが多かった。

かろうじて平均点を上回っても、トップリーグはそれぐらいでは生き残れなかった。
さすが半分のチームは降格するという、最高峰のリーグですよ。

落ちたものは仕方ない。
来年の前期リーグで再び昇格を果たし、トップリーグから降格することなく1年を終えよう。
それが今の目標。

投稿者: himitsude

Love our JEF! Love our Chiba!