フン害に憤慨日記 Vol.1

昨晩のポジショニングの修正により、今宵の来客はなかった模様。
引き続き監視を行い、必要に応じてディフェンスラインの枚数を増やす予定。

本当に磁石は効くのか?
たまたま来なかっただけか?

ちょっと参考になりそうなサイトがあったのでご紹介を。
■マンション要注意■繁殖の季節は目前です ハトのフン害?! 回避術

読んでいてビックリしたのが、

ドバトとはいえ、飼育されている鳥ではない以上『野鳥』です。巣作り・産卵されたからといって、攻撃まして捕獲もできないのが実情です(殺して投棄すれば軽犯罪法に、捕獲すれば鳥獣保護法に抵触します)。

と言う一文。
記事が2002年のものなので、多少なりとも法律が変わったかもしれませんが…。
こまめに掃除して、追っ払うしかないのが現状っぽいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください