落ち着かない

各所で報道がなされているとおり、前ジェフの監督であるイビチャ・オシム日本代表監督が脳梗塞で倒れた。
現時点では詳しい情報はまだまだだが、とにかく一日でも早く良くなることのを祈るばかりだ。
明後日のマリノス戦では、イビチャ・オシムに勝利を捧げるべく、息ができなるぐらいに声を出し続けねば…。
ジェフのサポーターとしてできる、数少ないことの一つだと思う。
選手たちだって少なからずとも動揺しているだろうし、そんな選手たちと一緒に戦いたい。

ジェフの監督をしているときから、夜な夜なTVでサッカー観戦をして、最先端のサッカーの研究に余念がなかった。
まさに命を削ってまでも、サッカーに人生を捧げ続けてきているわけで…。
責務が重いであろう代表監督も、日本のサッカーを向上すべく引き受けてくれたんだ。
まだまだやり残していることがあるだろうし、サッカーの神様が優しいのであれば、すぐにでも治してほしいものだ。

なお世界的に知られている監督と言うこともあり、全世界にニュースは飛び交っています。
たとえばロイター通信のイギリスの場合はこんな感じ。

Japan national coach Osim suffers stroke[World Sports]

そういえば、イビチャ・オシム監督に出会ってから、ボクのサッカー感というのは大きく変わった。
試合後のコメントや雑誌のインタビューを見て、ジェフというチームを誇りに持つことができた。
目には見えない色々なものを受け取ったけど、まだまだ返し切れてないよ。

あなたに出会えて良かった。
だから元気な姿になって、また笑顔を見せてください。
サッカーの神様、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください