遠く離れたあの場所で

何から話せばよいのやら。
すでに遠い昔に思える五輪最終予選、ベトナムとのアウェイ決戦。
必死に戦い、そのご褒美となったのか定かじゃないけど、ホームでの最終決戦のシナリオになるとは…。
「事実は小説よりも奇なり」と言うべきなのか?
翌朝にサウジアラビアとカタールの試合結果を見たときには、びっくりしたよ。

それにしても、試合後のインタビューを見てね、水本が一人の選手として成長しているんだなと思い、ちょっと感動してしまった。
晃樹も自分のプレーに満足することなく、さらなる上を目指していたし。

このときには、日曜日の試合をものすごく楽しみにしていたんだよね。
このときには…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください