古き良き時代の遺物

突然というか、今年の意気込みというか、部屋をちょくちょく片付けてます。
今現在ターゲットになっているのがフロッピーディスクです。

昨年末から自宅のパソコンを処分し始めて、リカバリに使用するディスク類が不要になったんですよ。
MS-DOS/VやらWindows3.1にWindows95、一太郎にLotus 1-2-3、雑誌の付録やらで計140枚以上ありまして…。
こんなにあったのかと、自分でもビックリしています。

あ、140枚というのは中身を消さなくても良いと判断できたもので、中身を確認しなきゃダメなのがまだ20枚ほど残ってますよ。

その約140枚ほどのものの金属部分を外す作業をしていて、完全に終わったのが20枚だけ。
あとはシャッターとバネを外しただけです。
単調な作業なので、かなり飽き飽きするので…。
中をばらすのにも力を使い、疲れたし…。

こういったことを少しずつ重ねていけば、そのうち部屋は片付くのではないだろうか?
押し入れには、もう使わない周辺機器がたくさん眠っている。
それらも気合い入れて、処分していかねば…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください