買った! or 勝った?

銀座と有楽町をさまよっていたときの話。
過去、何回も訪れているアップルストアとビックカメラに行ったわけだが、少々疲れていたためだろうか、久々に物欲に負けそうになったのだ。

負けそうになったのが、iPod touchとMac本体。
最近は曲名を覚えようとiPod miniを持ち歩いているのだが、それなりに使っているためバッテリーの寿命が近づいてきているんですよ。だって購入したのは2005年の元日なんだよな。

iPod touchだと写真を持ち歩いたりもできるし、なかなか便利じゃないかと思ったりしたわけ。アドエスと連携させれば、あちこちでwebも使えるようになるし。
ひとしきり触ってみて、かなりやばかった。目の前に銀行があったし、お金をおろせばお持ち帰りができる状態だったから……。

踏みとどまれたのは、16GBか32GBかという悩み。
手持ちのファイルが7GBを超えており、8GBのものでは容量不足は目に見えているので、何GBあれば幸せになれるのかという結論が出なかっただけ。
安く済ませるのなら16GB、大は小を兼ねるというのであれば32GB、48,000円と59,800円と約1万円の差。
この差を安いと見るか、高いと見るか……。
その辺が焦点となります。

もっとやばかったのがMacの本体。
エイプリルフールネタ、その前は誕生日ネタで欲しい欲しい欲しいと叫んでいるが、マジで欲しいんですよ。
HDDの容量不足の問題もあり、MacBook Airは対象外、ターゲットは通常のMacBookとiMac。MacBookだと置き場所に悩まなくてすむので、買っちゃえばノープロブレム。HDDの感想も簡単な機種ですからね。
でも元々のHDDの容量と、画面解像度を考えるとiMacもありじゃないかと思ったりして、デモ機を触っていたらPhotoshopがサクサク動くのに感動して、画面も広いし、これはこれでありなんじゃないかという結論に。

ただし、最大のネックが置き場所だ。
うちはノートパソコンを代々使ってきているので、デスクトップマシンを置くスペースは確保されてないのよ。
地べたに置くのもちょっとね……って結論になり、こちらも無事に踏みとどまれました。

疲れているとろくなことを考えない。
遅くなったけどしっかりと寝て、冷静な頭を取り戻さなければ。
物欲に勝ち続けないと、大変なんだから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください