全力疾走中

歓喜の瞬間が訪れた翌日、ボクは埼玉県の鴻巣市へジェフレディースの応援へと駆けつけました。
前日はハイテンションで声を出し続けた上に、スタジアムの雰囲気からいつも以上に跳んじゃったけど、それでも応援に駆けつけてしまうのはサポーターの悲しい性なのか?
鴻巣市立陸上競技場

天気予報を信じていたものの、試合開始前までは時より雨が降っていたし、何よりも土曜日も降っていたためピッチコンディションは良くなかった。サイドライン際ではボールが止まり、ピッチの至る所で水がはねていたし…。
選手の皆さんは苦労していたんじゃないかと思うよ。

だけどそれに負けず、選手たちは走り続け、勝利を収めることができた。
「負けない」というのは、昨年よりも成長している証拠だろうか?
今シーズンは昨シーズンよりも試合数が減り、一試合とも落とすことが許されない。
最後まで全力疾走できるよう、できるだけ選手たちの背中を押し続けたいものだ。

休日出勤さえなければ、休日出勤さえなければ、スタジアムへは行けるんだが…。
頑張ろうっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください