気づいたら終点

昼間っから出かけたのだが、埼玉スタジアムの帰りに乗った武蔵野線に乗ったのはよいのだが…
寝過ごして新習志野駅まで寝過ごしてしまった。
気づいたら電車の中に誰もおらず、駅員さんにたたき起こされましたよ。

はあ、おそらく終点まで寝過ごしたのは人生初かも知れない。

頭があまり働かなかったので、タクシーで帰っちゃえという結論を下し、タクシーを探したのは良いのだが……
駅前ががらんとしていて、「やばい、選択を誤ったか?」と不安になりつつも、偶然にもタクシーが1台だけ止まっていた。千葉県に不慣れな人だったが、ナビを頼りつつも何とか近くまで送ってもらった。

冷静になって考えれば、電車で戻った方が安上がりだったな……
めちゃめちゃ無駄な出費だったかも。

いろんな報告は後ほどに。

気づいたら終点” への2件のフィードバック

  1. やってしまいましたね。。(>ω<;)

    土地勘がないから、よくわからないけど、どれだけ乗り越したんだろう!?
    報告をお待ちしてます。。

  2. 時間としては約10分程度ですかね?
    10分ほど寝て、無事に起きる予定だったんですが…

    やっぱり疲れているときの電車の揺れって危険すぎます。
    かといって、座って疲れをためないようにしないと、翌日に響くし…
    悩ましい問題かも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください