雨男?雨女?

そんなわけで、今日は通算3度目となる式場訪問でした。
一度目はゼクシィナビの紹介で行った式場見学、二度目は正式契約、そして新婦の衣装合わせで本日行ってきたわけです。

だけどさ、3回とも全部雨ってどういうこと?

天気予報では何とか雨は降らずにすむと思っていたが、最寄り駅に着いたら普通に降っているんだもの。イヤになっちゃいますよね。
ま、式当日が晴れればOKと言うことで、自分の頭を無理矢理ポジティブシンキングしていますが。

自然のことだから、自分の力ではどうにもならないけど。
どっちかが雨男か雨女なんでしょうか?それとも単に方角が悪いとか?

晴れ男、晴れ女として有名な人がいたら、その人を式に呼んだ方が良いのかしら?真剣に考えてみなければ……

雨男?雨女?” への9件のフィードバック

  1. 式場も決まってるのに今更感たっぷりだが、「スタジアム婚」ってのも良かったんじゃない?(笑)
    私の知り合いに「便箋5枚に手書きで思いの丈を綴ったら、社長が動いてくれて実現した」っていう人がいるよ。
    それがこれ↓
    http://www.jsgoal.jp/photo/00018300/00018332.html

    フクアリだったらみんながアッコちゃんで祝福してくれたかもよ?(笑)

  2. オレん時は、ゼクシィは買ったけど、
    殆どカミさん主導だったから(^^;;

    でも、出来る限り協力はしました。
    Hideクンはマメそうだから、大丈夫だよね。

    ま、結婚式はカミさんが主役。旦那は添え物ですから(マジで)

  3. >か~みんさん
     スタジアム挙式は二人で頭の片隅で考えました。が、やっぱり親類のことを考えると恥ずかしいかと。少々、夫(予定)のお父様が厳しい方(でも、私の父とご機嫌に話しますけどね。)なので。
     それに、もう一つ。確かに「黄色」のチームの土地に移籍(笑)しますが、心の奥底では別のチームの血が流れているもので…。
     ここまでかきますと、か~みんさんには「嫁(予定)」が誰なのかわかるとおもうんですけど、本当にわかっているのかしら?

    >秘密でい~よね愛読者の方々

     前回のブログ書き込み拝見しました。
     で、夫(予定)も書きましたが、とまさんは4月1日ブログで、私のところまで確認して「やっぱり」と確信したと書かれてまして、私のまで確認するなんて凄い!と夫(予定)とびっくりしたものです。

     で、私、嫁(予定)のことをわかる方、どのくらいいるのでしょうか?
     どのタイミングで自己紹介するか悩んでます。(笑)
     だから、今のタイミングで夫(予定)にリンク張ってもらってよい者かと悩んでおります。
     書き込みみて、「あぁ、この方は私のことをわからないだろうな?」と感じた方がいらっしゃった者ですから。

     では。夫(予定に)返事を任せます。

  4. >夫(予定)様

     確かに「どっちが雨男、雨女なんだろうね?」と言いましたが、
     私の叔母がこういう時によく言います。
     「雨降って地固まる」と。
     良い地固めになるといいね。

  5. あぁ、国際結婚なのね。なるほど。

    そういや某巨大掲示板に「好きなあの娘は他サポだった」ってスレが立ってたことがあったなぁ。
    さっき検索したら無くなってたけど。

  6. >みなさん
    うん、新郎なんて飾りですから。
    嫁(予定)の引き立て役なんですから。
    頑張って準備していきます。

    ああ、今日も何もできないまま終わる。
    あと2時間早く帰ってこられると、だいぶ違うんだけどな。

  7. <うん、新郎なんて飾りですから。
    嫁(予定)の引き立て役なんですから。>

    また、そんなこと言ってぇ~!あなたの方がよっぽど祝福されているんだからね。
    あなたのことを注目してる人もいるんだからね。
    引き立て役なんて言い方許しませんわよ!

  8. 遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます。

    正直なところ、嫁(予定)さんの以前のブログを見ている人じゃないと
    全く見当がつかないのではないかと思いますよ。
    私も第一発見者から教えてもらって気が付いたクチですし
    嫁(予定)さんと面識がある人もそう多くはないんじゃないかと。

    きちんと紹介したほうがいいんじゃないかな。

  9. >くまりん
    ありがとうございます。
    準備が整い次第、色々とやる予定です。
    本当に結婚するって、大変だと思う日々が続きます。

    家と家とのつながりを始め、人と人とのつながりを強く感じてしまう。
    ま、こうして人の輪が広がっていくんでしょうが……

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください