風の危機再び?

台風が近づいていたため、また電車が止まるのかとびくびくしていた。
前の時は西船橋駅で4時間ほどのんびりしていたけど、天気予報や携帯の警告でどうなるのか不安でならなかった。また座る場所にも困るぐらいだったんじゃないかと。
ま、結局は杞憂に終わったけど、直撃でもしていたらしゃれにならない状況だったんだろうな。

台風一過の西空には、綺麗な富士山が見られた。
久々に見た気がしたのだが、ちょっとだけ早起きしたご褒美だったのかも。また見られたら良いな。

とにもかくにも、一歩一歩前へは進んでいる気がする。
残る大きな事は図画工作と作文。
頑張らなくては。

やべえ、時間が…

写真を選んだり、BGMはどうするべ、あれこれやっている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

ああ、なんだかんだ言って時間が足りない。
職場が変わって早く帰ってこられるようになったけれど、新しい生活リズムに正直言ってまだ慣れません。なんだよ、あの東西線の混み具合は……
ここ数年の快適だった朝の通勤が一転しちゃいましたから。その代わり、帰りはものすごく楽ですけどね。

週末は打ち合わせやら、小物の準備やら体調管理でどうしても平日にあんな事やこんな事やりたいのですよ。だけど早く帰ると言うことに、まだ慣れなくて無駄な時間を過ごしてしまう。

明日のためにも、もう寝ないとやばい。
発売されたWindoes 7とかも調べたいんだけどな。ま、会社から軽く見たりしますかな。

ああ、とにかく時間が足りない!

笑えばいいと思うよ

ホッとした翌日の今日、仕事を休んで前撮り写真を撮りに行ってきました。雨の心配があったのですが、何とか無事に撮ることができました。
ただねえ、カメラマンの人に何度も言われたのですが、柔らかい笑顔というのがまだまだらしい。最後の方で良くなったような気がするけど、どうなんだろうね。撮る方はともかく、撮られ慣れていないから。

どんな仕上がりになるのか不安ですが、それはカメラマンの腕を信じると言うことで……

個人的にはカメラマンがCanonの50Dを使って、どういう設定をしているのかが気になっていたのですが。聞けば教えてもらえるのかな。
せっかくの機会だ、今度聞いてみるか。

凍り付いた瞬間

先週末の話、ここ数年愛用している外付けのHDDを使おうとしたのだが、やかましい音がしないことに気づいた。念のためつなげてみたが、案の定認識しない。
なんと言いますか、やばいと思いましたよ。

メールとかのデータなら最新は手元なので問題なし。
一番問題なのがここ数年撮り溜めている写真のデータ、DVDに焼こうと思いつつまだやっていなかったんですよ。なので一瞬にして見られなくなったんですね。
どうしようかと思いつつ、背に腹は代えられないと業者さんを探して、昨日行ってきました。

ダメ元で行ったんですが、初期診断の結果としては復旧可能とのこと。期間も明日には受け取れると言うことで、予想外の結果でした。
本当に大丈夫だったとかは、明日ご報告します。
思い入れのある写真、飾りたかった写真、忘れかけていた写真、どれもが戻ってくると良いんですけどね。どうなるのやら。

皆さんも後でと思わずに、バックアップはお早めに。