さよなら2011年

やべえ、あっという間に新年がやってこようとしている。
足下ではルルドくんがうねうねと動いています。このあと首と肩もやる予定。

今年はもっといろんな事ができると思ったら、思いの外できなかった。仕事の忙しさってのが一番の大きさだけど、メンタル的なものだったり体力的なものだったり、いろんなものが混ざり合っている気がするけど。

やっぱ3月の震災の影響もちょっとはあったかな。震災以降はなんか価値観というか変わっちゃたし、夏には輪番停電の影響で夏の間は不規則な勤務体制になったし。普通にやっていたことが当たり前にできるのではなく、できることが非常に嬉しく感じられるようになったし。

まだ自分の中でも上手くどうすれば良いのかわからないけど、もうちょっと心のゆとりを持てるようにして、今年よりももっともっといろんな事に取り組みたいと思います。そのためにも、自分自身が変わっていかないと。今のままじゃダメだと思うので。

それでは2012年はみんなが笑顔になれる年になりますように。

Buon anno!

皆既月食

久々にデジイチを取り出して頑張ってみた。ただし、三脚なしで…

素敵なひとときを過ごせて、日本中で同じような体験をされた方も多かったんじゃないかと思いますが、我が家でも寒さに負けそうになりながらも頑張りました。

今回のような皆既月食を見たのは、ひょっとしたら初めてだったかも知れません。直前で仕入れた撮影知識に頼りながら、まず最初が22時36分頃の様子。
22時36分頃の月食

徐々に欠けてきて、これが22時46分頃の様子。
22時46分頃の皆既月食

さらに進んで22時50分頃の様子。
22時50分頃の皆既月食

この22時56分頃だと、ほとんど見えなくなりました。
22時56分頃の皆既月食

これが普通に見えた限界、ちょうど23時ぴったりの頃です。
23時00分頃の皆既月食

そしてこの辺りから神秘の世界へと突入しました。23時08分頃です。
23時08分頃の皆既月食

そして赤い月を堪能していた頃です。赤というか赤銅って感じですかね?
23時14分頃の皆既月食

最後に食最大の頃の23時31分頃。この頃は暗くて撮るのが大変だった…
23時31分頃の皆既月食

途中から一脚を使ったりしたけど、やっぱ三脚は欲しいですね。あとはもうちょっと都合の良いロケーションだったら楽だったかな。寒さも何気なく辛かったですわ。

次回の条件の良い皆既月食は2018年1月31日だとか。先はずいぶんと長いですが、このような天体ショーを堪能したいものですね。

天空の城ラピュタ

途中から見ました。やっぱりジブリ作品の中で一番好きなものだ。何度見ても良い!
各地でサーバの耐久テストも一緒に行われていたようですが…そういう楽しみも起こせる名作です。だいぶ前の映画ですが素晴らしいです。

とか言いつつ、購入したDVDは一度も見ていない…

Blu-rayもそのうち買っちゃうのかな。でも見る暇も無さそうな気もするが…どうすっかな。来年になったら考えてみよう。

さあ、来週は一度も見たことがない作品。楽しみですね。