熱狂の忘れられぬ日々

あと少しで五月も終わりで…

サッカーに狂い始めるきっかけとなったW杯開催から十年が経とうとしています。あっという間というか、あの時に体験したことは忘れられません。

遠くの国から愛するチームのために言葉も通じないよな極東の地までやってきて、新幹線のホームでも飲んでて、新幹線の中でも飲んでて、新潟駅で下車しても飲んでて、スタジアムの周辺でも飲んでて、あのアイルランドサポーターにはビックリしました。

引き分けた試合だったけどゴールを決めたホランドの事を誇らしげにしていたし、試合後はやっぱり駅前の小料理屋だったかで日本酒を味わっていたし。なんか「飲む」という強烈な印象が残っている。

まあ、それ以上に楽しそうにW杯を楽しんでいましたけど。

その影響があってか、臨海の仮設スタンドで楽しく応援し続けられたのかもしれない。何より「楽しく」というのが重要ってことを学んだ気がする。

あの頃とジェフを取り巻く環境も変わり、ボク自身の応援に挑むスタイルも最近変わってしまったけど、今後も細々と応援して行くことだろう。

今年の六月は暑く、いや熱くなるのだろうか?最終予選も始まる。ユーロも始まる。見逃せない試合がたくさんあるんだろうな。

ふむ、まずは自分のコンディションをしっかりと整えよう。何事もそれからだね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください