2014年が終わる

今年も残りわずかとなりました。
何とか体調を大きく崩すことなく、大晦日を迎えられました。これは目標の一つでもあったので、うれしい限りです。

仕事が少しは落ち着いてきたので、週末に出かけたりする余裕も出てきました。もうちょっとゆとりがあれば、あちこちに出かけられるんですけどね。

ま、少しずつできることを増やしていき、充実した時を過ごせるようにしていきたいものです。

写真も…もう少しアップしたいな。Instagramとか、そっちみたいに気軽にアップできるような仕掛けがあるとよいのだけど。セキュリティとの絡みもあるし、そう簡単にいかないんだよな。

もうすぐ訪れる2015年はもっともっと充実した年となるように頑張ろうか。

それでは皆様、よいお年を!

次への一歩

まだ長い旅は続く。

終わりはある、きっとある。

来年こそはみんなの笑顔が見られますように。

WIN BY ALL!

変わるものかわらぬもの

朝、6時前には目が覚めてしまい、布団の中であれこれ考えていました。

今日の試合の結果がどうなろうと、ジェフは存続していくわけだし、ボクもスタジアムかスカパーで試合を見続けだろう。そういうのが変わらないところ。

変わるのはジェフがいるカテゴリーだろか?

J1に上がればチームも選手も取り巻く環境も大いに変わるだろう。きっと想像がつかないぐらいに。

試合終了の瞬間、みんなどんな顔をしているだろう。それを思うと不安でもあり、楽しみでもある。朝からスタジアムに駆けつけた人、ギリギリで到着する人、体調を崩してこれない人、みんなの思いが一つになって、きっと歓喜の瞬間が訪れる。

あと4時間後、絶対に笑っているぞ!

WIN BY ALL!

決戦前夜の緊張

チケットもゲットし、明日のプレーオフに行くための準備をしています。
天気予報を見る限りとても寒そうなので、防寒のための準備はしています。が、寒さを忘れるぐらいの展開になって欲しい。

なんか無駄に緊張する。今日のJ1の試合を見ていてもドキドキしていたけど、明日は最後まで無事に試合を見届けることができるのか、今からちょっぴり不安だ。

ホームと言ってもフクアリでもなく、あまり慣れていない味スタのホーム側。

試合後にはどんな光景が待ち受けているのか。歓喜の瞬間が待ち受けていると信じて明日はスタジアムに行く。ちょっとした声援、ちょっとした手拍子がどれだけ伝わるのか。

ああ、今日は無事に眠れるのだろうか。寝不足でスタジアムには行きたくないなあ…