次への一歩

まだ長い旅は続く。

終わりはある、きっとある。

来年こそはみんなの笑顔が見られますように。

WIN BY ALL!