OSの更新作業

OSの更新作業というのは、一昔前ではパソコンで数年に一度行うかどうかだったんですが…ここ数年は毎年のように行っております。

と言うのも、最近はスマホが一年に一度のタイミングで更新されており、その周期の関係で1年に1回は必ず行う作業となっています。

うちの場合、タブレットも同時期に行われていたので、スマホと合わせてバックアップを取った上で更新するのは結構な重労働となっています。

そして今日になり、ちょっと遅れてパソコンのOSも更新することとなり、まずはバックアップを何時間もかけて取って、さらにアップデート作業もしばらくかかって、更新のためにアンインストールしていたアプリケーションを再インストールしたりと、久しぶりに時間がかかってしまいましたよ。

一通り終えたのでスマホをパソコンにつないだら、運が悪いのか、また新しいバージョンになったと言うことで更新が始まったし…

ふう、この作業からは逃げられない。
数々の便利さとの引き替えに、こういう作業が増えるというのはちっとも嬉しくないですね。いつの日にか、こういう作業も気にしないまま終わるようにならないかな。

技術の進歩がそうしてくれそうな反面、やっぱり逃れられない気がします。

ああ、早く終わらないかな…