哀愁の秋編

 と言うわけで朝から買い物へと出かける予定でした。しかし、目覚めたのは11時半…

 素直に疲れていたんだとあきらめて、朝食を食べた…もはや昼食だったけど。トースト2枚と目玉焼き、ワンパターンですね。

 先に大きなものから買おうとダイクマへ行った。ねらいは窓の前に置くタンスです。ちゃんとメジャーで家のスペースを測っていき、最終的なチェックをして迷うことなく買った。

 いつものように組み立て家具なので、ラジオを聞きながら1時間半あまりで作った。値段の割には良かったのではないでしょうか?

 組み立てた後に一応設置をしてみると、コンポを上に置いても大丈夫だった。

 さらにその後には町田へ遠征。J&PでSONY製の15mのテレホンケーブルタフスリムを買う。いよいよ配線問題にとりかかる気になれました。

 その後はたまプラーザまで急いでいく。昨日から目を付けていた靴を速攻で買う。その後は一階で食料品を買う。

 ふと思って収納品のコーナーへと足を運んだ。その場所で押し入れフリーラック伸縮タイプを買う。

 必要なものを買ったので、さっさと家に帰る。

 買ってきたケーブルを使ってダイアルアップルータと電話の配置場所などを変える。それに伴ってコード類の置き場所も変えた。

 いやぁ~、配線問題がだいぶ解決した。部屋の景観がよくなったよ…これで人が来てもやや恥ずかしくない部屋になった。

 だけど今度はLANケーブルの回しがうまく行かない…長さ的に問題があるんだけどねぇ…。悩みはつきない…。

哀愁の秋編

 徹夜明けの今日、とにかくだるかった。こういうときは何もしないのが一番なのだ。

 だけどこういうときに限ってやらなければならないことがある。今日もそうだった。靴を未だに買ってないのだ。

 さすがに午前中は外へ出る気にはなれず、夕方前になってから家を出るだけの元気が出てきた。

 とりあえず冬服などをしまうことを考え、窓の側に置くタンスを探しにダイクマへ行った。なかなか良さそうなのがあった。

 他にもいいものがあるかもしれないので、とりあえず保留にしてたまプラーザへ行った。

 よくよく考えると朝9時頃にはこの場所にいたとは…。そんなことも考えつつ、まずは東急へと行った。

 東急に行った目的は本屋です。前に調べたとき、一階に本屋があるらしいことを知った。ちょっと大きそうな場所だったので、一度は行ってみたいと思っていた。

 だけど普段の日には行けるわけもなく、延び延びになってたのです。行ってみましたが、なかなかの規模でした。閉店時間さえ間に合えば問題ないですね。

 その後に行ったのはお隣のイトーヨーカドーです。ここでは靴と鞄を見に行きました。靴は前々から言っているとおりですが、鞄は普段使うやつが欲しかった。

 今は会社でも使っているやつなので、どうもねぇ…。毎日のように使えば、どんなにいいものでも傷むのが早くなってしまいますから…。

 ボクのスタイル上、どうしてもどれだけ中のものを守れるかが重要なんです。中に入れるものが入れるものなので…。

 売っていたのはボクの要求を十分に満たすものでしたが、いかんせんLet’s noteだと入らない。Librettoなら十分だったけど…惜しい。

 鞄はさっさとあきらめて、靴に目星をつけて溝の口へと向かった。溝の口は以前に教えてもらった書店に行くためだ。

 言ってみたら規模から考えると十二分な品揃えでした。前から見たかったBSD magazineとかも見つかったし。

 だけど…自宅と逆方向へ行くのは、やっぱりイヤですね。たまプラーザの前まで込む場所だし…。

 結局今日は特に何も買っていません。明日町田に行って比べてから買います!

 ってことは早起きしなきゃまずいじゃないか…だるぅ…。

哀愁の秋編

 先週に引き続き徹夜の日となりました。先週の教訓を生かして、ちゃんと夕食を食べてその時に備えました。

 が、世の中そんなにうまく行かないもの。空腹状態がある程度満たされて、満腹中枢が働いてきたのだ。食欲がなくなった代わりに睡眠欲が襲ってきた。

 睡眠よくと争ってもろくなことはないため、リフレッシュコーナーとかでちょっと休んだりした。

 多少の努力をしたため、徹夜の作業は割と元気に行うことが出来た。朝方の異様なハイテンションは不気味だったけど。

 徹夜作業をしている途中で、コーヒーとかを買いに部屋を出るときが数回あった。そのときに思ったのはずいぶんと部屋の中は暖かいなぁ…と。

 しかし、朝7時を過ぎた頃には多少精神的にまいっていた。そんなときでも朝食は何にするかとかで悩んでいたから、まだ正常な状態と言えるのだろう。

 結局自宅についたのは9時半前。とりあえず真っ先に洗濯をし、風呂に入ってから朝食を食べた。

 その後はさすがに睡眠欲に負けた…

哀愁の秋編

 料理のレパートリー…相変わらず増えません。食欲の秋…食欲はあるけど制作欲がいまいちわかない。

 夕食を作るために冷蔵庫をのぞいてみると、毎日のように使わないと卵の賞味期限まで間に合わないことに気付いた。

 悲しいことにボクが作れる卵料理は難易度の高い目玉焼きと結構上手に作れてしまった卵焼きである。

 両方ともみなさんお馴染みの料理ですねぇ…食べたことがないって方は滅多にいないのでは?

 目玉焼きに関しては、ここで何度も言っているとおり結構手こずっています。最近はそれらしいものが作れるようになりましたが…

 逆に卵焼きは最初からうまくいった。まぁ、作り方も卵に塩、しょうゆ、砂糖をよく混ぜて焼くだけだからかもしれないけど。

 簡単だからと言って妥協はしていません。最近は「いかにふっくらと焼くか?」をテーマに作ってますから。

 今日は今までで一番ふっくらと焼けた。味も良かった。

 今日の出来具合なら人様にお出しできる程度かも?それとも偶然かな?

哀愁の秋編

 今日もネタがない…困ったものだ。

 料理と言ってもそれほど珍しいものを作ったわけでもない。平凡な料理だ。

 かといって仕事で面白いことがあったわけでもない。書くようなこともない。

 寒いし寝ようかな。湯冷めをしないうちに寝よう。おやすみ…

哀愁の秋編

 昨日の続きのような気もするが…毛布が来て本当によかったです。

 何しろ暖かい!今まで寝るときに寒い思いをしていたが、あれは何だったんだ?

 布団に入った瞬間から違う。暖かいのだ。そして適度な重みが体にかかる…

 布団に入っている気がする。どうも軽い布団だとダメなもので…やっぱり適度な重みがあった方が安心して寝られる。

 だけど掛け布団も早いうちに買わなければ…日本シリーズが終わったら買いに行こうかな。

 だって結果がどうであれ、マルエツでセールをやるはずだから。それまではこれで頑張ろう。

哀愁の秋編

 ようやく宅急便を受け取ることができた。最初の到着から一週間…長かった。

 中身は実家から送ってもらった毛布。最近急に寒くなってきたので、一日も早く届けてもらいたかった。

 しかし、悲しいかな…受け取れる時間に帰れないのだ。だから土日に受け取るしかなかったのだが…

 土曜日は20時以降に頼んだら、20時きっかりに来たのだ。ちょうどそのときはお買いもから帰ってくる途中…

 日曜日は昼間に来ていたし…ふぅ、長かった。

 何とか今日受け取れてよかった。ラジオを聴いているとどうやら明日は寒いらしい。

 早速今日から使ってみないと…さぞかし暖かいだろうなぁ…。

 みなさんも風邪には気をつけましょう!あと寝不足にも注意!