移籍市場まっただ中

いなくなる人がいれば来る人もいるようで、J2のサガン鳥栖から新居選手が完全移籍でやってきました。
生でプレーを見たことはないけど、スカパー!の中継では何回か見たことがあります。
今季は全体的に選手層が薄くなっているので、J2とは言え実績を残してきている選手の加入は喜ばしいことです。

その一方で、昨シーズンはクラブ史上最高の4位だった鳥栖から、エースFWを奪ってしまったのは心苦しいことで、彼らの代わりに出来る限りの声援を送っていこうと思います。
サガン鳥栖のオフィシャルサイトによれば、新婚ホヤホヤだそうで。
奥さんのためにも、1つでも多くのゴールを決めてください。
期待しています。

それにしても、今シーズンは各チーム間での移籍とかが激しい気がする。
特に主力とも言える選手たちが、違うチームへ移籍しているじゃないですか。
それぞれのチームによって理由が違うにしろ、みんな泣いたり笑ったりしているんだと思うと、なんだかとても不思議な心境ですな。

何年経とうと、応援してきた人たちがいなくなるのは悲しくなると思う。
一緒に積み上げてきた思い出が少しでもあれば、当然のことじゃないかな?

過ぎた時間は取り戻せないから新しく仲間に加わった選手たちと、また新しい思い出を1から築いていくしかないのよ。
また泣いたり笑ったり、それを何年も繰り返していく。
その思いの積み重ねが、やがてクラブの歴史となっていくのかもしれない。

明日こそ早く帰ってきて、やべっちを見るぞ!
頑張ろうっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください