台風襲撃の後で

台風の影響で電車を止めるという英断が行われた翌日、当たり前のように出勤することになった10月も終わりが近づいてきました。

あの時はいつも以上に時間がかかったな…

ほかの日にも電車遅延が起き、塩害による送電線トラブルや、線路の陥没とか散々な目に遭いました。

こんなにトラブル続きだった通勤生活は、今までに記憶はありません。

塩害はこの時にどういう物か理解したのですが、思わぬ物への影響があったのです。

それは街のあちこちに植えられている樹木、気づくと風が吹き付けたであろう場所を中心に葉っぱが枯れています。

最初は秋が来たのだとのんびり考えていましたが、全体ではなく一部分と分かったときには…

例えばイチョウの場合、緑から徐々に美しい黄色に変わり、最後に儚く散って行くわけですが…

それが茶色に変わり、散ると言うより枯れるという感じで寂しい状態になっています。

場所によると思いますが、秋の楽しみである紅葉も寂しく終わるんですかね?

それはちょっと嫌だな…

先日発生した台風26号はどうなるのか、ちょっと不安です。軽く雨が降る程度なら大丈夫かな。

これ以上、何事もなく秋が静かに終わり、平和な冬がやって来ることを祈るばかりです。

10月もあとわずか、風邪を引かないように過ごしましょう。

街の書店

昨日の帰り道、気まぐれでルートを少しだけ替えたら、遅くまでやっているはずの書店が閉まっていた。

営業時間が変わったのかと張り紙を見たら、なんと閉店していた

かなり昔からある書店で、記憶を辿れば高校の頃には確実に存在していた。中学生の頃はどうだっただろう。気軽に行ける場所ではなかったけど、多分存在していたんだろうな。

ここ数年は利用していなかったとは言え、知っているお店が無くなるというのはとても寂しい気がします。

 

地元で愛された書店がまたひとつ… 津田沼の書店「BOOKS昭和堂」閉店発表に惜別の声殺到

 

Amazonなどのネット通販が便利とはいえ、個人的に街の書店が無くなるのはまずいなと思い、極力実店舗で買うように心がけていました。

が、どうしてもより専門的な本を探していたこともあり、この書展ではあまり買うまでには至らなかった。

通勤時間を有効に活用するため、職場近くの書店で買うことも多かった。一時期は通勤路からも外れていましたから、そもそも機会すらなかったときもあった。

 

一昔前に比べれば、近くに競合店が増えたし、通販の影響もあって経営的に難しくなったのかと思います。それでも長い間、地元の方々を初めとする多くの人に愛された書店だったとまとめサイトを見て実感した次第です。

津田沼を代表する書店「BOOKS昭和堂」が来月で閉店

 

何事もバランスが大切だけど、やはり多少の便利さを犠牲にしてお店で買うようにしよう。

無くなるのはあっという間だが、また同じ業種のお店が出来るとも限らないし、機会が本当になくなってしまうかも知れない。

まあ、一個人がやったところで、大した力にはならないだろうけどね。

 

それはそうと、BOOKS昭和堂の皆様、長い間お疲れ様でした。

 

img_8740

早く起きた理由

今朝の話、突然三時半過ぎに目が覚めました。

それは綿毛布を蹴飛ばして寝ていたためなのか知りませんが、とにかく目が覚めました。

iOS12リリース日だったこともあり、空いている回線状況を期待してサクッとインストール準備完了、ある程度まで見届けて再び寝ましたが…

昨年もこんな感じだったと思い出しましたが、何かわくわくする物があると子供みたいに目を覚ますのかな?

逆に年齢を重ねて、それが原因で起きやすくなっていたら、ちょっと悲しいけど。

先日も出かけるときに、目覚まし時計より早く起きたし、きっとわくわくが勝っているのに違いない!

そう信じて生きていこう。

さて皆様はどう思いますか?

やっぱり年齢が原因ですかね?違いますかね?

夏の恒例行事から習慣へ?

あっという間に8月も終わりを告げようとしています。この夏、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

我が家では旅行にも行きましたが、毎年恒例の大掃除を行い、粗大ゴミなどの回収も一通り終えたところです。

特定のものは回収日も決まっているし、計画的にやらなきゃダメですね。

一時期、ネットショップやヤフオクとかで収集したコレクションもときめきチェックした結果、今年の夏でお別れしたものもありました。

今思うと、何であんなに集めたんだろう?若さ故の情熱なんでしょうか?

あとは処分せずに何年も残していたいらない書類とか…負のスパイラルにはまっていたんでしょうね。

ただし、まだ終わったわけではなく、イベントや映画の入場券の山が残っています。

どうせ記念に残すのであれば、ノートなどに貼ってまとめようと計画してます。

まだ年代ごとに集めたぐらいで、日付順に並び替えが終えられず、貼り付ける前の段階で頓挫していますが…

これが上手くいけば、お出かけしたあとでノートに貼るという習慣になり、物が不用意に溜まるという事象も解消されるのかな。

いや、したいんですけど。

年末に向けて、また新たな取り組みを始めましょう!そして12月はゆっくりと過ごせますように。

今年の夏は

多少は暑さが和らいだ気もしますが、当面は気が抜けなさそうですね。
髪形もここ数年で一番短くし、少しでも夏に負けないようにしたつもりです。

ここ数年、過去の経験が役に立たないような暑さが来たと思ったら、過去に前例のない台風の動きもあり、最新の気象情報をいかに正確に入手できるのかが大事ではないかと思い始めました。スマホのアプリによる通知、ニュースサイトの閲覧など、簡単だけど出来そうなことがいくつかありそうですね。

 

7月はなんとか乗り切れそうだけど、来月はどうなるんだろう?

 

不安を抱えつつ、帽子をかぶったり、服装に気をつけたり、こまめな水分補給をするなど、やれる範囲のことをやっていくしかないですね。年を取って体力も徐々に低下してきたし、今の気象同様、昨年は昨年、今年は今年と切り替えていきましょう。

 

皆様もお気をつけてお過ごし下さい。

数年に一度の葛藤

昨日は背番号6のユニフォームTシャツを着た少女とすれ違ったり、レプリカユニフォームを着たABCマートの店員を見かけました。

そそう、日本代表のワールドカップ初戦となる試合があったわけですが、皆様いかがお過ごしだったのでしょうか。

各地でパブリックビューイングに参加された方も居たことでしょう。我が家は夫婦でテレビ観戦しました。

開始早々の先制点、後半の勝ち越しと最後まで緊張感を持って見ていたので、正直疲れました。ここが良かったとか、ここをこうすればと思うことがありますが…

次の試合の時間がヤバいことに気づいた。

日曜日の24時開始ですが、翌日は年に一度の大切な健康診断だよ。夜更かしして大丈夫なの?仮眠とればOK?

やっぱり数値に多少なりとも影響しますよね。どうするかは体調とも相談しよう。最悪、前半だけという手もある。

ここは潔く諦めるべきか、四年に一度のお祭りをとるべきか、悩ましい問題です。

皆様はどうします?見ます?諦めます?

もったいなくない?

職場で使用している筆箱にはいくつもの文房具ば入っている。

シャープペンシルであったり定規だったりスティックのりだったり。割とお気に入りのものが中心です。

その中にノック式とかペン型とかと呼ばれる消しゴムが一本入っていまして、先の方のプラスチック部分が割れ初めて、少々使いにくくなってきていた。

確か前回の情報処理技術者試験の時にピンポイントで消しやすいと言う理由で使い始めたものです。それまでは自宅に眠っていたという一品です。確かに消しやすくて使いやすかったのです。ひびが入る前は…

先日、お風呂に浸かりながら何年ぐらい前の物かと記憶をたどっていたら、およそ四半世紀前のものと判明しました。

そりゃそうです、某大学のオープンキャンパスの粗品でもらったものですから…

一般的な消しゴムの寿命というものを知りませんが、さすがに古すぎますかね?品質的な問題も出てきているかもしれません。

さすがに「もったいない」という前に買い替えても問題ないですよね?余り使ってあげられなかったけど、使いやすさを気づかせてくれた貢献度は高い。

まあ、パソコンを前にしてする仕事なので、もう1個ある普通の消しゴムでも事足りるし、必要に迫られたら買うことにしましょう。

長い間、お疲れ様でした。