あれから10年

これは予約投稿となります。

生まれてきて、一番地震が怖いと思ったあの日から、とうとう10年という月日がたちました。

使っていた携帯もワンセグチューナー付きのガラケーからスマホに変わったり、仕事も通勤することなく在宅ワークだったりと、当時では考えられな状況だと思います。

特にこんなコロナ禍になっているなんて絶対に想像つかなかったよ。

前の日に何をやっていたのかは記憶になく、その日の午後から深夜にかけての強烈なものしか残っていません。

いつか行こうと思いつつ、未だに果たしていない東北地方への旅行、同じように実現していない熊本への旅行、一連のコロナ騒動が収まったら訪れて、その地でしか感じられない何かを見つけられたなと思っています。

あれから10年、されどゴールがあるとしてもまだ先で、そのゴールに向かっていける手助けみたいなものを少しずつ増やしていきたいですね。何年後かにみんなで笑顔で迎える春が訪れますように!

備えがあれば

一昨日の夜、揺れ始めたと思ったら緊急地震速報の音が鳴り、家中の家具が揺れていた。

カシャンと言う音の発生源は食器棚で、そこの丸っこい食器が滑り落ちていた。幸いにも扉はロックされており、内側を滑り落ちただけでした。

その食器も割れにくい素材だったので、欠けたり割れたりせず被害はゼロでした。これも10年前の教訓を生かして、家具を固定したおかげです。

その後も何度も揺れたりしましたが、今の所は大丈夫そうです。改めて備えることの大切さを実感しました。

まだ固定が不十分と思うところはあり、棚の上で吹っ飛びやすいものを減らさないとダメですね。もっと大きな揺れがあった場合、被害が起きるかのせいもあるからです。10年という節目の前にも、さっさとやった方が良さそうです。

自然災害はまってくれず、場合によってはこのあとにやってくるかもあり得ます。後悔しないよう、少しずつ対策を進めていきたいですね。

非常袋の見直しも進めないと…やることいっぱいですな。

そこで躓きたくないのに…

早いもので新年が明けてから三週間が過ぎていました。更新のタイミングを逃して、今日に至ります。

本当はMacBookからキーボードでさくさくやりたかったのですが、何故かノートン360が昨年末から不調で…
起動するとネットワーク関係がダメになりまして、再インストールとかやってみたけど、しばらくするとまたダメになるというのを繰り返し…

この対応で何時間ぐらい費やしたことやら…

久々にどうにもならない状況となっています。先ほどはノートン360が起動しなくなったし…また消すしかないのかしら?

文句を言っていたら、ようやく起動するようになりました。なんだかねえ、iPhoneのバックアップを取る余裕も出来ず、不安な数ヶ月を送ってますよ。早めにとっておいて、万が一の時に備えておかないと。

一回、どこかのタイミングでOSから綺麗にインストールし直すべきだろうか?とてもじゃないけど、そういう余裕がないんですが…書いているうちにまたダメになったし😭

そんな感じで、2021年もなんとか乗り切っていきたいと思います。更新頻度ももうちょっと増やせねば…

変わったこと変わらなかったこと

早いもので2020年もあとわずかとなりました。今月は予定ではあと数回ほど更新するはずだったのに…

さて、今年はコロナで振り回され続けました。リモートワークが始まり、歩かない日々となり運動不足となっています。

自宅でカレーをべる回数が増え、ふとしたことから辛口を食べられるようになりました。中辛でひいひい言っていたのが不思議なぐらい。人間、この年になっても変わっていけるものですね。

その一方で変わらなかったのは、わりと健康でいられたことでしょうか。1日だけちょっとだめな日があったぐらいで…こうして年末まで来られたのは幸せに感じられます。

来年はどうなるのか見通せませんが、良くなることを祈りつつ、もうちょっと更新回数を増やしていければいいなと思っています。

それではお身体には気を付けて、この冬をお過ごしください。良いお年を!

月日の重なり

早いもので11月22日は過ぎ、我が家の入籍記念日が無事終わりました。

予定していたイベントも楽しむことが出来て、楽しいことも辛いことも悲しいこともいっぱいある月日を重ねてきたんだと、しみじみと思った次第です。

東日本大震災を超えるようなことはないと思っていたら、昨今のコロナ禍の騒ぎ、これは日本国内だけではなく世界中の問題であり、まだ終わりの見通しが付いていない感じです。
一人一人が意識して、予防の対策を地道に続けていくしかないんでしょうね…

話はそれましたが、この先もっと苦しいこともあるでしょうけど、二人で力を合わせて、時には周りの人にも助けてもらい、一つ一つ乗り越えていきます。

もっと月日が経ち、何事も「そんなことあったねぇ…」という感じで笑い話に出来るような夫婦になれるよう、一日一日を大切に過ごしていき、皆様の前に仲良く出られるようになったならいいな。
諸先輩方を見ていると、まだまだだと実感していますが。

まずは健康には気をつけて過ごしていきたいものですね。