夢と現実の狭間から

帰りの電車、駅のホームでは特攻服風の人やピエロ風の人、ふしぎの国のアリス、ラブラブなカップル、いろんな人がいました。これがハロウィン🎃なんですね…

同じように疲れたサラリーマンと同居するこの空間、不思議な雰囲気ですなぁ。

そんなわけで11月に突入し、今年も残り2ヶ月を切りました。早いよ早いよ。

まあ、これと言って何かあるわけでもないのですが、単に電車が混んでいて、本や電子書籍を読むスペースがないだけ。そう、なんとなくの空き時間です。

Bluetoothのイヤホンが分裂したり、波乱で始まりましたが忙しい年の瀬に向けてイベントが盛り沢山、心も体も無理せずに過ごしていきたいと思います。

まず土曜日の決勝戦が楽しみですかね?生まれてこの方、これほどラグビーと言う競技をじっくりと見たことがなかったし、ここまで盛り上がるとも思わなかった。

まだ見知らぬものとの遭遇、そこで起こる化学変化、まだまだ感動するものといっぱい出会えると思うと前を向いて歩ける。そう思えるようになりました。

さてさて、予想通りの電車遅延に感謝しつつ、さっさと帰って寝ましょう。まだ月初の忙しさは始まっていない。

寝過ごし注意、あと一駅の油断が怖い。そういうお化けはいるのかな?

秋風と共に

ハロウィンで盛り上がる10月の最終日、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

夏が終わる頃にはハロウィン🎃の宣伝が始まり、気づけばクリスマス🎄、おせち料理、年賀状と年末年始を彩る宣伝広告を見かけるようになりました。

今年だとそれにラグビーワールドカップ🏉も加わり、非常に盛り沢山な10月になりました。

本当はノホホンと終わらせようとしたのですが、今朝飛び込んできた衝撃のニュース、そう首里城炎上です。

沖縄には社員旅行で一度だけ訪れたことがあり、その際に首里城の見学もしました。晴れた日で澄んだ青空を背景に、赤い首里城がそびえる美しいコントラストを思い出せます。

確かスマホには移してなかったけど、外付けのハードディスクには残っているはず。あとで発掘してみよう。

近年は災害などで伝統的な建造物や当たり前のようにあった自然環境があっという間に失うことが起きています。

改めて多くの人たちの協力で残っている数々の遺産たちを大切にし、後世に残していくことの大切さ、難しさを感じる次第です。

話が大きくなってきた。

元に戻って首里城のことは詳細が分かり、できるだけ早く美しい姿を取り戻してほしいものです。朝のニュースを見る限り、沖縄の人々にとって大切な存在であり、心の依代のようなものだと思います。

熊本地震で被害を受けた熊本城、今回の火災で姿が変わり果てた首里城、原因は違うけど再び立派な姿が見られる日を待ち望みます。

また旅行で熊本にも沖縄にも行ってみたいね。何年後になるかわからないけど、立派な姿を目に焼き付けたいね。

いざ行かん、南の空へ!

台風再び

午前中は何故がセミが鳴いていたりしましたが…季節が変なんですかね?台風19号が過ぎてから1週間が過ぎて、復旧、復興が今なお進んでいます。

先週末は非常用ではなく、普通に切らしたから食パンを買おうとしましたが、見事なまでの品切れ状態。あれほど菓子パンを含めて棚が空っぽな状態を見るのは初めてでした。

念のためと布ガムテープや養生テープを探しても時すでに遅し、売り切れたあとでした。

幸いにも我が家は被害がなかったものの、近所の樹木がまた倒れたりして、少なからずとも強風の被害は出ていました。近隣公園で花見が出来る場所は見ていませんが、そこもダメになっているかもしれないな。

世界的なイベントも中止になったり、本当に日本だけでなく世界的な損失が出たと言うことですかね?

当たり前と思える日常を当たり前のように過ごせることがどんなに幸せなことか。

また新しい台風が発生し、予報を見ると来週末にも近づいてくるとか。少しでも影響がなく、台風が過ぎ去ることを祈るばかりです。

不通が普通?

先週の水曜日、雷がひどかった。職場の周りでも自宅でも。自宅の近くで落雷があったためか、電話が使えなくなった。もちろんネットもダメになった。停電は発生しなかったようですが。

幸いにもスマホは普通に使えるので支障は出ていないもののWi-Fiを使って、データ量を気にせず使えないのは辛い…

アプリやOSの更新のような大容量となるダウンロードなんて怖くてできないし、画像や広告が満載のリッチなサイトも気がひける。普通に出来ていたことが出来なくなるのは恐ろしいものです。

先週の台風で停電や断水が続いている地域もあるわけなので、それと比較するのは失礼な話なのは承知の上です。当たり前が当たり前でなくなるのは結構なストレスになるものだと実感した。

先週の金曜日に連絡し、ようやく昨日に連絡があり、土曜日にNTTの人が来て点検することとなりました。

そこで解決しないとどうなるんでしょうか?調べた限りでは地域一帯の障害情報は出ていないので、局地的な問題と思われます。

原因がVDSLモデムの故障だと交換とかで費用がかかるのか、新しいのが届くまで時間がかかるのか、考えても不安でしかない。

3.11の後で災害対策として非常袋などを準備したけど、今月のような大雨や雷の対策が不十分かもしれないな。

コンセント類の見直しからですかね?

という感じに朝のうち書いていたのですが、昼間のうちに点検か何か行われたそうで…無事に直ったそうです!まだ帰宅途中なので確認できませんが、妻が言うには大丈夫なようです。

留守電に原因とか残されてないかな。できれば結果報告もしたいものですね。

台風ぐるぐる

千葉市に上陸した台風15号、皆さんは大丈夫でしたか?こっちはボロボロでした…

当日に行きも帰りもあれほどダイヤが乱れるとは想定外でした。正確には想定以上と言うやつでしたが、あんな思いはもうしたくない…

昨日は大丈夫かと思ったが、行きも帰りも大変な目にあい、今朝も少し影響を受けています。一昨日よりはかなり違いますけど、まだまだ続きそうです。

まあ停電が続く地域もまだあるわけだし、完全復旧の一報を早く聞きたいですね。

話は変わりますが、今回の出来事で日本人の働き方が少しでも変わらないかな?来年の五輪の時も混雑するだろうし、テレワークや時差出勤とか方法はあると思うんだけど、実現するには今の仕組みややり方を変えなきゃダメなわけだ。そのためには何かを変えるデメリットを受け入れる必要があると。

一人で出来るような話でもなく、組織が同じ方向に向いて変わるのはやっぱり大変だね。そういえば「変わらなきゃも変わらなきゃ」というセリフのCMがあったな。なんの会社だったか忘れましたが。YouTubeとかにアップされていたりして。

それはさておき、大変な時代になった。けどそれを受け入れられなければ進歩についていけない。

来週には新しいiOSも出るし、人間も変わっていかないと。そして変わることを恐れず、前に進んでいかないと。