12年が経って

時間前から役所に並び、こだわりを持って11時22分に入籍をしてから12年という月日が流れました。山あり谷あり、大地震に新型コロナウイルス、想像もしていなかったようなこともたくさんありました。

それでも無事に今日という日を迎えられ、平和に一日過ごせたのは幸せなことですね。

出会った方々に感謝しつつ、笑顔で日々過ごし、これからもゆっくりと一歩一歩、二人で前へ進んでいきたいと思っています。次なる節目はいつだろう?20年、25年?
ま、きっと気づいたら記念日を迎えていそうです。

その時には盛大なお祝いが出来たらいいな。いや、きっと出来るはず!

音より先に

2時間ほど前となりますが、関東地方で大きな揺れを伴う地震が起きました。テレビを消していた時ですが、スマホから流れる緊急地震速報のアラートよりも先に揺れましたね。

いつもであれば先にアラートで気づき、それで心の準備も出来たんですが…

逆だったので揺れを感じながらスマホから流れるアラートや防災無線で地震がヤバいとか思い、そうこうしているうちに揺れもひどくなり、食器棚のストッパーまで降りてしまいました。

幸いにも被害は最小解由ですんだようです。織機が1つ、ダメになったぐらいでしょうか?明日の朝、改めて確認しますけどね。

改めてテレビをつけると都内では停電していたり、水が漏れていたりしているようで、帰宅困難者も出ているらしいですね。そう考えると自宅で居られたのは良かったです。

まだまだ油断は出来ないと思いますが、今夜はこれで寝て、今後に備えないとね。

それでは皆様も無事に朝を迎えられますよう、心よりお祈りいたします。

色々なスポーツを知る

オリンピックは先月に終わり、パラリンピックも今月の上旬に終わり、大相撲観戦も先週末で終わり、いろんなイベントが終わったと思う今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

時差がなくテレビ観戦が出来るって良かったなと思えます。相撲観戦やサッカー中継とかは当たり前ですが、世界レベルの様々な競技を寝不足の心配が無く、熱戦を見られたのは幸せな日々でしたね。

今回のオリンピックとパラリンピックの開催に関しては賛否両論があったかと思います。開催に関する総括は行われたかどうか知りませんが、これから先の世の中にどう影響したのかを知る必要があり、それを考えるとこの後の時代の人たちが判断して、どうだったのかを決めてほしいものです。それは10年とか50年とかそういうレベルで。

きっと歴史の教科書とかにも残ったりすることでしょう。

まあ難しい話はさておき、今まで見たことがなかった競技を含めて、予定していた以上にいろんな試合が見られました。2年前に開催したラグビーのW杯の時ももそうでしたが、ルールを知ってから試合を見ることで楽しさだけでなく駆け引きや凄さというような一面も知りました。

ニュースとかでダイジェストを見て、競技結果を知るだけでは味わえなかったことだと思います。今回のようにリアルタイムで見られる機会が、今後どれぐらいあるのか分かりませんが、そう滅多にないでしょう。

世界トップレベルとまでとは言わなくても、国内トップレベルの協議でも良いので、もっといろんなスポーツを見ていきたいですね。スポーツの秋、すでに到来していますからね。

あ、忘れていたわけじゃないけど、北京五輪も来年にはあるんでしたっけ?

またスケジュールと相談して、時間のやりくりをする日々が来るのかな?来年になったら考えましょ。

2回目のワクチン接種

予約した日から早十日、2回目のワクチン接種も終えて日々の生活を送っています。

接種した翌日に頭痛がしてのでバファリンを服用したり、1回目にくらべると痛みはないけれどだるさは増していたよう気がしました。

それでも大きな副反応もなく終えられたのは良かったと思います。

ただし、これで絶対に安全というわけでもなく、今までのように感染対策をしなければダメでしょうね。

リスクを避けてフクアリにも行っていませんが、もう少し涼しくなったら行けるかな?

もとの生活には決して戻れるとは思っていませんが、楽しいことや嬉しいことを感動することを見つけて、少しでも心豊かに生きていきたいです。

これから先はどうなるんでしょうか?年内にはもう少しまともになってくれたら良いな。

一回目のワクチン接種

オリンピックも連日盛り上がり、結果に一喜一憂しているかと思います。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先週の話となりますが、新型コロナワクチンの一回目の接種を受けられました。

会場に到着するとスムーズに進み、予測していたより早く、自分自身はあっさりと終わりました。経過観察中に隣の列にいた男性が体調を崩していましたが、そのほかの列もスムーズに行っていたんじゃないかと思いました。

数日間は横に寝ると痛みを感じたり、腕を上げるときとかに違和感を感じたり、腕が重いような感覚がありましたが、そこまで体調を崩すことなく過ごせました。

個人差と言えばそうなんでしょうけど、副反応はほぼなかったと言って良いんじゃないでしょうか。その分、二回目の接種の時にどうなるのかがちょっぴり不安だったりします。

仮に接種を受け終わったとしても油断することなく、感染予防に関する取り組みは進めていく必要があります。マスクの着用や手洗いとうがい、人混みを避けると行ったことは引き続き続けていきましょう。

いつどこで強力な変異種が出てくるか分かりませんし、感染した時の影響が想像つきません。きっと多方面に迷惑をかけちゃうんでしょうね。

一日も早い終息を祈りつつも、現実見るとまだまだ先は長いとしか思えない。不要不急の外出は行わないようにして、おとなしく過ごしていきたいと思います。

暑い時期とはいえ、運動不足解消の散歩は少しずつやっていかないと、ダメだろうな。最近は疲れやすくなっていて、別な危機感を感じているので。
バランスを取りつつ、なんとかせねば…