何かの呪い?

定時には帰りたいと思っている今日この頃、何故か定時は帰れない…。
きっと時の神様が呪いをかけて、定時というものが通常の定時+αに定義されているのに違いないよ。
でなければ、普通に帰れるはずだもの。

ま、それはともかく、昼間の間には咳があまりでなくなりました。
夕方から夜にかけて、徐々に間隔が短くなるのが悩ましい。
完治というわけにはいかないけど、日々前進といった感じか。

治すためには、こんなことしてないで寝ないと…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください